読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリックから始めるデジタルゲーム開拓書庫

このページは最近増えてきたデジタルカードゲームに関してのデッキ紹介、環境評価、初心者指南書を主にしたブログになります。

初艦むすは村雨、初めて当たった改はホロ村雨改でした。でも一番育ててるのは響ダヨー【新段エルフ考察2】

今日初めて正規空母を使いました。赤城さんが当たって今日まで使ってなかったんですが、

使い出したら加賀さんと蒼竜が来てくれたので、やっとボーキの消費構成が出来ます。

 

それではゴールドカード、レジェンドカード、構成されるであろうデッキを記載

 

・エルフの少女・リザ

対ヴァンプ、ウィッチみたいな対焼系カード

とは言っても、ウィッチの全体除去なんて減る傾向しかない【ファイアーチェイン】くらいなので、実質対ヴァンプ、ネクロカード。

ネクロは基本的には効かないと言えるけど、でも打ちたいタイミングで出されると相当眉間に皺が寄る。

そもそも、焼けないカードが2ターン目に出せるというのはものすごく強い

 

2ターン目:リザ

3ターン目:エンシェントエルフ

 

が出来やすいのだから

これは別にどこら辺でもよくてフェアリーxN+リザってやると次のエンシェントエルフのパラメータが期待できる。結構意味のある事ですし、マナカーブ通りの2-3ターン目の動きとしても○

 

・エルフナイト・シンシア

ボダよりパラメータが高い&進化するとフロフェンみたいにフォロワーが増える

と良いことずくめな事しか書いてない。ついでに攻撃したフォロワーのAPを適当に上げてくれる。

 

こういうのが増えると必然的にオリヴィエが視界に入ってくる。

 

・グランドアーチャー・セルウィン

攻撃不能のファンファーレを持った6コスト

パラメータはシンシアより1低い

3以下なら手札に戻すというのは強いのか弱いのかはちょっと微妙な所

 

ドラゴンのエイラとか、ネクロの地獄の使者だっけかわすれたけど、そんなのに打ちましょうという感じ。もどせなくてもフォルテが1ターン攻撃できなくなるというのは利点

そう考えればドラゴンとかネクロ向けのいちまい

 

 

エルフの6コストフォロワー思い出しましょう

 

・エルフトラッカー

・マグナボタニスト

・フェアリービースト

・エルダートレント

・プリンセスフェアリー

 

が1弾

 

今回で3種類増えました。

 

選んでいくと

テンポを取っていくのが

・エルフトラッカー

・エルダートレント

・グランドアーチャー・セルウィン

 

ボードを構成していくのが

・マグナボタニスト

・エルフナイト・シンシア

 

お茶を濁していくのが

・フェアリービースト

 

わりとどうでもいいのが

・フェアリープリンセス

・太古の森神

 

という感じですね。

ここのわりとどうでもいいというのは、明確な役割を持っていない為ですね

分類しようと思えば出来るけれど、6ターン目に出すべきじゃなくて、他のカードとのコンボを場で作ってやっと出す価値のあるカードです

 

 

・クリスタリアプリンセス・ティア

最後です

場に出るとリッチが出ます。コンボが成立する守護持ったエルダートレントになります。

このフォロワーは返しで生かしてくれれば再利用できてリッチ生産が止まらないとか言えてしまう為、とても使いやすい

 

冥府でも1枚で2枚分のお仕事をするし、テンポとしてもリッチが進化枠無しでお仕事してくれるというエンシェントエルフレベルで使いやすいのでエルフ使いの方は2枚程集めておきましょう。3枚必須という訳じゃない

 

あって3枚積むのかな。きっと積まないと思う。。

 

 

今のエルフは大体4種類います

 

・冥府

・テンポ(序盤からフォロワーを出しながら場面を取っていくタイプ。基本的にフォロワー処理は手札、ファンファーレ等処理する。一度場に出たフォロワーは出た時点で機能はまっとうしており、以後は本体を叩く事をするだけってデッキ)

 

・コントロール寄りなミッドレンジ

・虫

 

他はレアケース過ぎるのでスルー。そもそもエルフがかなーり少ないのでそんなタイプ見ねぇだろと言われたらまぁ、そうなのですが

 

 

上の分類分で住分けは完了していると思っていいので、6ターン目が相手のデッキが何か分かる瞬間になります

 

6ターン目でどれも出てこないのなら8割冥府と断定して良い、