読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリックから始めるデジタルゲーム開拓書庫

このページは最近増えてきたデジタルカードゲームに関してのデッキ紹介、環境評価、初心者指南書を主にしたブログになります。

エルフ使いを目指す暇つぶし対策1。ロビンフットについてデッキ構築していく

【ロビンフット】

5コスト3/6 進化3/8

相手フォロワーが攻撃した場合、そのフォロワーに1ダメージを与える

 

弱くはない。なにせゴールデンレアですから。そして耐久が【天剣の乙女】と同レベルかつ、進化をすると相手ターンなら耐久6と相打ちになるため、弱くはない。

 

強くはないのだけど......

 

3枚積みたい系エルフ使いはどうぞ思考の限りを尽くしていきましょう。

 

まずですが、こいつを積む場合は【ブレイブフェアリー】は積みましょう。理由もなにも相手の最高マナカーブが進化して倒してきたらコイツ弱いわーって感想にしかならないからです。ブレイブフェアリーがいるだけで”それは”回避できます。

 

ロビンフットの返しに単発除去が来ることは相手側なら仕方ない、こっち側ならラッキーと思いましょう。僕はそう思っています。

 

あと実は弱くない点がありまして、

・【悪戯なネクロマンサー】が返しできても相打ち

・ロイヤルはホワイトジェネラル、オーレリアの進化以外では対処が非常にめんどくさい。フローラルフェンサーじゃ解決になっていない。

・耐久が高すぎてハゲで消滅出来ない。

・ドラゴンウォーリアと進化であれば無傷なら相打ちにならず一方で倒し、無傷でなくてもかなり消耗させるため対処が用意になる

・リノセウスが死ぬ。

 

などと特典はあります。

とくに増えてきたエルフに関しては進化していないのに進化対処案件という所です。

 

【構築するならどうするべきか】

とにかく死ににくいフォロワーを出したい。

【エルフガード】

【エルフブリンガー】

【シールドエンジェル】

【風神】

 

とか

 

そして、これだとどうしてもきついのはネクロと明確なので

ノータイムで【森荒らしへの報い】を3枚入れましょう。

 

さて、この構築だと【妖精のいたずら】を何枚入れるか迷いますね。

0枚はやっぱ一部どうしようもないのがあるので、1枚以上は積みたい。そして【エレメンタルランス】だけは絶対にありえない。

 

【エルフプリンセスメイジ】1

【ローズガーデンキーパー】2

or

【マナエルク】1

上記のどれか2

 

なのではないでしょうか。

 

【リノセウス】

どうせ序盤引いたところで大きな意味を成さない。が、0コストフェアリーが結構手に入りそうなので1-2だけど、難しい。

 

【ローズクイーン】

ボダ型にするのなら要らない。しないのならば入る。

 

 

でもですね。風神型はボダと組むと風神自体が鬼ATKに豹変する為、結構ゲーム早く終わって楽できるんですよ。

 

ボダはセージコマンダーの完全下位と言い切れるほど能力は弱いですが、発動してしまえば、エルフが使うセージコマンダーなので勝利へ簡単に届きます。そりゃまぁねぇって感じですが。

 

あとボダは女なんですよ これ大事。

最初巨人かなんかだと思ってて女かつ巨乳だと分かってから超デッキ考えたんだから

 

まぁ、そうそうありえないけどロビンフットがどちらかの恩恵を得ると割とやばいことになる為、高スタッツを詰んで行くことの大事さを覚えていこう。

 

なのでポイント

・ブレイブフェアリーを積む。

・高耐久1/3とかでゲームメイクをしていく

・ネクロがどうしても辛くなるため、森荒らしへの報いはガン積みする

・バウンスも最低限は積んでおく

・リノセウスは自分の意識範囲内で積んでおく、0は覚悟がいる

・風神は正義

・セージコマンダーは強い

・ボダのおっぱいは正義

 

 

雑談

自分の対エルフの勝率が8割余裕で超えてる気がする。そもそも負けた記憶が2回くらいしかない。

まぁ相手のそのターンで出来る最強の動きが分かるからね。できなきゃ死ぬよ?って気持ちで動くとまぁ、という感じに。。

 

気になったのがアーチャーの枚数を異様に積んでいる気がする。

個人的にはそんな積む余裕ない気がするけどなぁ。自分は1枚しか積まない。後々引ければ良い物だし、初手キープしないし。2枚は納得はするけど、それで勝てないパターン多そう。。

 

どうなんでしょうね