読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリックから始めるデジタルゲーム開拓書庫

このページは最近増えてきたデジタルカードゲームに関してのデッキ紹介、環境評価、初心者指南書を主にしたブログになります。

パックがすごい配布されている件、でも○○○○

CoJp

全開に引き続き、話題hotなコードオブジョーカーポケットについてです

 

リセマラで課金パックが約23パック配布されるようになっています。(スタートダッシュとか考えればそれ以上)

 

・これは大盤振る舞いや

・無課金キッズ歓喜

 

とか絶賛してる奴ら

 

いやいやいやいやいやいや

 

ちがう、そこじゃないの

 

配布は嬉しいけれど、無課金パックをポイントで買えるようにして欲しいんだよ。本来は!

 

SE○Aにこび売りたい奴らはすぐ良い所だけ大きく取り上げてて、ツイッターとかすっげぇ気持ち悪い。●進党か!

比べるなと言われるかもしれないけど、上塗り部分だけを評価するなら同じです。

 

結局1パックも買えない状態は変わらないっていう事を理解して。

 

まぁ擁護すると、実のところはゲーセンから入った人からすればこれは普通だと思うんですよね。

このシステムをまったく異常と思わなかったゲーセンユーザーをつい昨日見ました。

課金カードは課金でしか手に入らないというのがゲーセンのコードオブジョーカーのシステムだから仕方ないのですが

 

でもスマホなどのソーシャルでこれをやってしまうと、新規勢の獲得がとても難しくなる。取れなかったら1年持たないからね。

 

次の新規税の獲得の為に、構築済みを2-4ヶ月後かな?用意してくるでしょう、そのタイミングで結局新段が出るため、その時に1.0パックをどう扱うかが鍵になると思います。

 

どうしてシャドウバースやハースストーンが何も文句言わないのかというと、ポイント(コイン)で新段の入手が可能だからですよね。さらに作りたいカード作成もできるのですから

 

シャドウバース、ハースストーンが両手を開幕使えたのに対して

コードオブジョーカーポケットは片手がいきなり無い状態から始まった感じです。

 

不安ですねー、どっかの同社開発のPvP系ゲームはあっという間にサービス終了しましたが、相変わらず課金システムは同レベルなので、不安要素の塊です

 

さて、とりあえず問題部分はあげておいて

 

23パックのリセマラが可能となった今、無限の魔法石や、高SRの必要最低限の確保が可能になりやすくなった事は事実です

ちなみに、自分がリセマラを別端末でマラソンをしかけた所

・魔法石(プレ)x1

・赤緑黄珍獣x3つづ

・ブレイブドラゴンx2

・珍獣トリガーx3

・ナギx3

 

とSRは1枚でしたが、一つのデッキだけは作れる状況ができました(そのデッキが魔法石を使う必要のあるデッキなのかは言えないが)。ベーシックのVR、SRがほぼ0だったのは困りましたが...魔法石のプレミアはさすがにマラソンストップしちゃいますわ。。。

 

なのでどのデッキを作っていくかはリセマラで決めていけば、問題なく無課金で遊べる

のは間違いないです。

 

ツイッターで目的のカードすべて揃えて上ランク行きました。デッキレシピです。

とかそりゃそうだってのばっかりなので、SSくらいでも無課金で毛を生やしたような1.0カードを参考にしていったほうがいいですよ。

 

ツイッターコードオブジョーカー民は基本的に価値観が違います。

 

 

 

 

タイトルを少々変えました。

タイトルをジャンルを大きめに変更しました。

 

理由は今は更新があったために記載できますが、シャドウバースのカード展開が思った以上に遅く、変化しにくい為です。

 

大会を挟みながらだと仕方ないのですが、デジタルカードゲームというのは結構変更が魅力の一つだったりします。

 

見向きもされないカードがおっ?って思えるように出来るのは紙じゃなかなかできないんですよね。

された場合、基本的にエラッタという弱くなるパターンで、最強候補だったカードが見向きもされなくなるといった。面白くもないケースですが...

 

少し違う物を触っていくようになるという事を認識して頂ければ幸いです。

 

というかシャドウバースやってCojやハースストーンはないわー とか思う人はあんまいないんじゃないかなー、という個人的会見

 

クリックからというのは変わるかもしれません。なんというか、ぱっと思い浮かばないかった。

 

 

コードオブジョーカーをはじめての人の為の心得 その2

CoJp

注 完全にこのコードオブジョーカーポケットから始めた人向けなのでゲーセン経験者用ではありません。

 

ちなみに、初1.0パック(リセマラ無)で

マーヤx2

ウインナーx4

グロウアップx1

マコx1

 

という赤の天運を持っていたので、結構幸先が良いです。問題はベーシックでSR0枚な事かな、いやベリアルあるから1枚か

 

 

【SR】

一番高いレアリティはSRです。なので基本的にSRを集めていくのが今の作業。

このSRだけは覚えておいて一切の損が無い為、覚えておきましょう、今回は特に出てこない訳がないSRを紹介

 

毘沙門天

こいつだけは何年も環境の上位に居座った糞カード筆頭。専用の対策トリガーまで作られたくらいです。

黄色7コストで召喚した場合、毘沙門以外のユニットをすべて吹っ飛ばします。とにかく強い

コストブーストで6CPから出る可能性のあるって覚えておいてください。使う人的には出るって覚えておいてください

 

・ハデス

相手のLv2以上をすべて破壊します。ゲーセンで段落が2.0であったのですが、ハデスさんは生き残りました。

進化コストが4という超破格スペックで対象不定の除去持ちです。

意味わからんよねー みんなおもってる

 

・無限の魔法石

デッキから好きなカードを手にれることができます。

え、なにいってるのって?

いや、そのまんまなのです。

コードオブジョーカーにおける最高位のカードです。ないやつに人権が存在しないって言われていた位。

 

今はどうなのかな?とありあえず今回の1弾で収録されているはずなので(課金専用)

これが出るまでリセマラって人もいるんじゃないかな。いや、さすがにめんどうか

 

 

 

このコードオブジョーカーというゲームは基本的にカードゲームのセオリーをいい感じに破ってはいますが

 

・範囲除去

・サーチ

 

がとにっかく強いって事は同じなので覚えておいてください。

 

【PR】

このゲーム、PRカードが基本的に強いのです。弱いのもありますが、ハズレは基本的に存在しないってくらいには強いのです。

 

・ネビロス

赤の5コストスピードアタッカー

1.スピードアタッカーである(強い)

2.基本パラメータが高い(強い)

3.攻撃すると相手ユニットを選んで3000ダメージというスキルを持っている(強い)

4.レベルが上がると攻撃力が上がる(地味だが、結構大事)

 

当時、このデジタルカードが付いていた本が高かったです。プレミア付いてた気がした。

 

他にもトリガーで獣専用でサーチしてくる物や進化カードをサーチしてくるPRがありますが、おそらく無課金ですでに3枚持っているはずです。(PRは既に獲得しているはず)

 

 

こいつらを駆使すればそこそこな勝負を付けることが可能なので是非覚えておいてください

 

 

【このゲームは進化が強い】

デュエルマスターズってカードゲームをやったことある人がいれば、それくらい強いって認識してもらえると嬉しいです。

 

知らない人の為に

進化ユニットは基本的に召喚酔いをしません。みんなスピードムーヴ持ちって事になります。

 

これが強いんだよねー。ライフ削れて場も蒸発出来る。切り返しの常套手段になりますので、どんなデッキでもとりあえず進化は積んでおいてください。

 

侍デッキと呼ばれる物は進化が殆ど居なかったけど強かった印象がある。ゲーセン時代に1.2環境で20連勝まではした記憶(ブブなしで)

 

記憶ないんだよね。100戦やって80後半の勝率だったはず。9割はいかなったけどね

 

でも基本的には進化が強いって覚えておいてくれれば、ok

 

 

オーバークロックは2で止めない】

1.超カードであるハデスの餌食になる可能性があるから

2.Lv3になったらスピードムーヴを得られるという特典があるから

 

なのでオーバクロックをした場合はちょっと欲張ってみよう。青じゃないときは気にしないでいいよ。

 

 

 

 

コードオブジョーカーをはじめての人の為の心得

CoJp

こっちは完全無課金で行きたいと思います。

なので、コードオブジョーカーから始めたい人は以下を覚えておきましょう。

 

ちなみに自分はゲーセンを1.4くらいまでやってました。あのゲームはプロモーションカードが鬼強いのと新段のパック期間が短いのと、イベントの旅にどっかでCojに1日つかうのがめんどくさいのでやめてしまったのですが、今の段から次の次くらいまでは知らないカードはないだろうw

 

後完全にやる気をなくしたのは2.0で二人のジョーカー。もう本当に新規参入者の気持ちなんてゴミ程度としか思ってないんだろうねあれは...…

 

ポイント(知らない人向け)

 

チュートリアル4だけはやっておこう】

4だけはといいなが、実は4が最後なのでチュートリアルだけはやっておけという意味になっちゃいますが......

詳細

このゲームでもっとも大事なのは初手の入れ替えシステムです。

この入れ替えシステムはOKボタンを押すと全ての手札が入れ替わりますが、5秒の間は何度でも押せるという良システムです。

 

このゲームは基本的に一度盤面を取られてしまうと、取り返すのが大変で、ライフを支払ってユニットを残しつつ、取り返すという行動になってきます。なのでできる限り初手事故だけは絶対避けてください。

ジョーカーで切り返したけど、スピードムーヴ(速攻や疾走)で死んだ糞デッキ。とか切り返しにすらなってないので論外

 

【BP3000以下は基本的に存在権がない】

この段階では緑か赤のユニットが戦闘のメインとなります。で、除去カードを見てみると3000ダメージとか-3000BPとかとにかく低コストを消し去るテキストが多い!なので初手はとにかく2コストか3コストの理想スペックのユニットを選んでいきましょう。

 

4000以上は序盤としては最低限のステータスとして存在していい生き物となっています。リリスは過去に強化されて3000ダメから4000になったので、4000だと焼かれますが......

・ランサー等

・キャットルム等

黄色

・カイム

 

を序盤ユニットの基準としていけば今は問題ないです。1コスト3000は一見コストパフォーマンス良いけど、死ぬよって忠告

 

どうせ次にくるであろう新段で5000以下に生存権がなくなるだろうけどね。。。王様は強い

 

【赤か緑は積んでおこう】

今の所は戦闘担当がこの2色です。黄青は現時点ではそこまでユニットは強くはない。

絡めてが増えれば増えるほどこの2色は強くなっていくのですが、始めのうちは

赤緑

赤黄

赤青

緑黄

緑青

 

この5パターンが堅実。比率はどうでもよくて戦う能力のあるユニットなので積んでおきましょう。

 

【トリガーカードだけは手持ちを全部読んでおこう】

ベーシックカードで今使われているトリガーカードは全て判るはず。

使われて見たことのないトリガーは相手の墓地から調べておいて、とにかく今はトリガーカードだけは見ておくこと

 

特に”デッキから手札に加える”というトリガーは見逃さないこと

PRで強いトリガーも3枚入ってるはずなのでそこも要チェック!

 

 

【エルフ】古き森の白狼についての研究結果

f:id:dwagnerxria:20170106004052j:plain

 

【前提条件】

・8ターンまでアリサちゃんが生きている事

・そこそこの場を持つ、又はリセット可能な場が作成出来る状態であること

 

 

これを満たせないデッキは基本的に採用できない今回のエルフレジェンド

 

強いであろう組み合わせは前の記事に記載しましたが、今回は6コストまで軸を下げて記載

 

【根源への回帰】

ド鉄板の組み合わせ。7ターン目に打てて8ターン目に狼で1対除去、9ターン目に回帰を回収して突破困難な状況を作成する事が出来る2枚で完成している組み合わせ。

 

ワンキルでやってみましたが、リノセウスを使って場をクリアしたいタイミングがあるのに、コイツ以外ダメージ出せないため使えないってパターンが思ったより痛いので、普通のデッキでやったほうがいいでしょうね。

 

【白銀の矢】

これも鉄板の組み合わせ。やってみた感じはそこそこ強いけど、2枚さすとこういう結果が起きて面白い

9PP

白銀の矢(0コスト版)→(引いてきちゃった)白銀の矢

 

やってる側は笑い事で16点くらい入る。最高打点は18点だけど、さすがにこのターンで手札8枚は維持するには7ターン目に回帰必須

 

これは今流行っている農業ネクロに絶対負けないのである意味でおすすめ。展開したら回帰うって犬を出すだけからね。

 

実質3ドローだから犬後の展開としては普通に強い。

 

【ローズクイーン】

試しては見たが、ちょっとダメージが足りない。

結局の所与えられるダメージは薔薇の一撃x4=12点となる。

なのでせめて8点与えていきたいのだが…

ただ、エルフプリンセスメイジの枚数を0にもできるのがローズクイーン系の良い所

フェアリーの入手方法を【フェアリーナイト】、【フェアリーウィスパーラ】、【フェアリーサークル】、【森荒らしへの報い】だけにして、他を除去や高スタッツフォロワーに軸を置けるのは魅力だった。

 

結構新しい感覚で楽しかった

 

【エルフナイト・シンシア】

犬を出したあとに何体かフォロワーが出ている必要がある為、

【歴戦の傭兵・フィーナ】、【エルフプリンセスメイジ】等が必要になってくる。

が、OTKを気にする必要はなく2コストフォロワーが入るので扱いやすく、上記進化フォロワーは普通に0コストを回収する為といった感じ

 

でも、どっちかと言ったら6コストはコイツが引きたい。

 

【マヘス】

2点ばらまくこっちの犬、マヘス→マヘスと本来できない打ち方を行うことで

相手の場をほぼ壊滅にできる。ついでに相手のライフが4減る

 

【クリスタルプリンセス・ティア】

なにかの冗談かな?って思ったけど、間違って引くとコイツが0コストになってやってくる場合がある。割と想定してなくてきたこっちがびっくりするけど、冗談みたいに強くて笑う

 

 

 

生き残る事を前提に置くと今回使っていてこのフォロワーの評価が結構上がった。

【クリスタリア・リリィ】

フィーナを進化するコスト5から次のターンにかけてエンハンスの可能性を持って展開する事が出来る関節除去フォロワー

 

ついでにビショップの糞レジェンドや、ネクロのリッチ素体、進化フォロワーをフィーナの返しとして何かしてきた場合にあらかじめ除去手段を用意出来るという意味で重宝した。

 

2ターン目に気兼ねなく出せるというのも魅力

 

 

【OTKエルフ】1虫2鷹3狼による虫エルフ

新段から始めた人向け

f:id:dwagnerxria:20170104201752p:plain

f:id:dwagnerxria:20170104201727j:plain

 

OTKエルフとか呼ばれている物ですね。

これは【根源への回帰】、【古き森の白狼】が入っていますが、こいつらが下記に記載しますが、自由枠です。

 

【自由枠】

ダンジョンフェアリー

フォレストスピリット

根源への回帰

古き森の白狼

 

基本的には

1-4:適当

5:エルフプリンセスメイジ、歴戦の傭兵・フィーナの進化

6-8:リノセウス算数

 

という感じです。これ以外の説明がない為、もう一個近日に上げていきましょう。

 

7-9ターン目でそこそこを維持すればまず負けないのがこれの魅力

 

このデッキは【古き森の白狼】でほぼ【根源への回帰】が手札にやってくるようになっております。もし来なかった場合は【エルフの王子・レオネル】がほぼ手札に来ますので、それすら全部引ききっちゃう事がない限りは安心したコスト軽減ライフを満喫できます。

 

進化PT2ならプリンセス&フィーナという形になりますね。

あとは0コストを並べてリノセウスの火力をひたすら上げて本体を叩いていく。

 

リノセウス算数ができるようにならないとライフが微妙に1とか残ったりして厄介です。

パーフェクトチルノさんすうよりはるかに難しいので、できなくても馬鹿にされません。勝てない可能性が上がりますが......

 

7ターン目:持ってるのなら回帰

8ターン目:セルウィンの号令or古き森の白狼orリノセウス算

9ターン目:狼が死んでいた場合は回帰を織り交ぜたリノセウス算

 

ここまできてリノセウスひけないともうどうしようもない。って時があったため【翅の輝き】は自由枠で採用する価値がある。

 

【剣を木に】はユリウスを倒すカードです。エルフは出されると詰みな部分があるので、入れましょう。。ついでにレヴィも倒せるので魅力です。

 

さらに色々編成したのなら【森荒らしの報い】を調整していきましょう。やればわかりますが、耐久2はなんとかなります。3を超えられると一気にきついんですがね。。。

 

ごろは信念っぽくそんな感じへ。

 

注意

このデッキは虫以外の勝ち筋は存在しません。虫以外で勝ってしまったらもうそれは相手のデッキが死んでいたというくらい。

そしてできなきゃ死ぬ。

 

普通にテンポ刻んで、最後にリノセウス決めた方が強いって確信がある。というより守護の多くなり始めた環境でリノセウスだけに頼るってのはどうなんでしょうね。 

 

 

 

 

 

 

バハムート収録カード速達評価4 ネクロマンサー解体新書

正直、忘れて悪かったと思っている。ごめんねルナちゃん。おねがいだから拗ねて事故るのだけはやめて!

 

ネクロマンサーだけ特大号にしよう。うん。

 

【今回の追加されたポイント】

今回追加された強化点は

 

・守護を持たないフォロワーを攻撃できない代わりに異常に強いラストワードテキストを持ったフォロワーが増えた事

・低中コストに優秀な子が増えた事

 

になります。

 

あとはゴーストを2体出してくれてついでにエンハンスで必殺を持つ【怨嗟の声】が超便利

8ターン以降までもつれ込んだエイラを完封しますし、ケルベロス後に

5コストで6点保証。

というか墓地が増えるゴースト出しってのが結構便利。次のファントムの起爆剤になるからね

 

ではいつもの

 

【軽】

・よろめく不死者

死んだら相手のフォロワーを一体道連れにする。上記の守護意外はたたけないけど、たたけないなら本体殴ればいいじゃない。的な思考になる為問題ない。

 

ネクロマンサーと言えば2コスト~3コストが超優秀。そんな中こいつは2ターンに出しても価値はないが。何かで処理を行ったあとに出しておけばビショップの【詠唱:異端審問】のフォロワー版として役立つ。

 

あと下記で記載するが同段の【ネクロアサシン】と抜群のコンボを持っている。誰でも解るよと言われるが、誰でも分かるくらい強力なので書かない理由がない。

 

あともう一個魅力があって【歴戦の傭兵・フィーナ】でデッキから回収する事も可能。この場合は別に2コストを絞る理由はなく、優秀な2コストのどれかが手に入るからネクロマンサーと相性が良いという意味

 

・シャドウリーパー

他フォロワーが死ぬと育っていく。育つ最低保証として潜伏による1ターンの猶予がある。

 

前段の【ボーン・キマイラ】等や、【死の祝福】を入れておくと相手が全体除去を持たない場合、一気に育って止まらなくなる可能性が出来上がる。

 

・双翼の警護者

嬉しいファンファーレが除去能力、そして3ターン目に出しても守護なので役に立つ。

遅めのデッキに向いており、デッキの幅を広げるための一枚。

早めにもパラメータ的に全然入るのだが、2-3コストが基本的に超優秀なネクロマンサーでこいつを3コストに採用する猶予があるのか。

 

・海賊ゾンビ

ネクロマンス2というのが鍵。王の降臨に役立つ時が来る。なお、ビショップを相手にした場合は詰む模様

 

注意:王の降臨を行いたい場合、【怨嗟の声】の方が優秀

 

・冥府神との契約

大事なのはエンハンスのコストが7という事。高スタッツになる可能性のあるフォロワーを召喚するエンハンスは基本的にコストが糞重い。

7コストも一見重いが、そのステータス+1/+1を出せるというのなら安いと思えるだろう。問題は耐久が【5】固定となってしまう事

 

・怨嗟の声

ゴーストが2体出る=2点本体or耐久1を2体トレード

など色々できる。エンハンスで必殺を持つが、これはビショップくらいしか機能しないと思われる為、基本的に忘れていい。

 

ビショップに関してはテミスや除外テキストがとにかくターン増加をさせるため、意味を成す。

 

・怪犬の墓守

前にこんな奴がいますよって書きながらスルーしてしまった。(1/4追記)

対ビショップ用カードでなんか後ろ向きだなぁ、とか思っていたけど、普通の2コスト2/2だし、出た瞬間で効果が入るのだから普通に入るよねって言ってた一枚

 

基本的にはそれで終わるのだけれど、消滅→墓地化が【ゴースト】でも適用がされるのはちょっと想定してなかった。墓地が肥えるよ!

やっぱ【怨嗟の声】つえぇ!

 

 

【中堅】

・ネクロアサシン

 

ぶっ壊れといえばぶっ壊れな一枚。

【よろめく不死者】を対象に取ると、進化なしで2体程持っていく。

そうでなくても一体破壊テキスト自体が強いので、是非手に入れておこおう。シルバーなのも魅力

 

・バロール

ラストワードが強いが、フォロワーのスペックが求められた物ではないがっかりスペック。

 

とはいえ、完全に今回のレジェンド【ネフティス】の為に作成されたカードなので使い道はある。だが5コストの【ロビンフット】と同ステータスなのはあまり評価できない。

あと必殺持ちって聞こえはいいが、6点以下ならそもそも相打ちになるというオチがあるのだが。。。

 

言いたい事をまとめると

・攻撃力4はくれ

・守護をくれ

・突進をくれ

 

【高】

・冥守の戦士・カムラ

死ぬと相手フォロワーの一番強い奴を殺してその攻撃力分回復するといった、中々めんどくさい奴

 

大事なのは除去を打たれてもただでは死なないという所。こいつを処分するには消滅かバウンスしかない。相打ちというお話もあるが、場が消えた場合はダメージがそこまで大量には入らない……といいたいが【リノセウス】【フォルテ】と思い出すとそうでもない。

 

・ネフティス

いろいろできる一枚

1. ネクロエレメンタラー&バロール =相手の場に4点

2.闇の使者&地獄の解放者 = リッチx2

3.モルディカイ1枚差 = モルディカイ

 

等等。こいつをとにかく楽しみたいのならコストを限定して構築したほうがいい。

余計なものが出てきて運が絡むととても満足できないからね