読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリックから始めるデジタルゲーム開拓書庫

このページは最近増えてきたデジタルカードゲームに関してのデッキ紹介、環境評価、初心者指南書を主にしたブログになります。

落ち着いてきたから書ける今いるデッキリスト1.3.1

【エルフ】

テンポ(実際はコンボ)エルフ

冥府

 

【ロイヤル】

ロイジ

御旗型

ミッドレンジ(記載者はあれをコントロールと思っていない)

オリヴィエ依存

 

【ウィッチ】

ガーディアンゴーレム

冥府

超越(大体がデストロイヤー、2割くらいルーン)

 

【ドラゴン】

ブーストサタンの何か(高コストが色々ありすぎて判別不能)

アグロ(個人的にはゴミ)

 

【ネクロマンサー】

デスタイラント

 

【ヴァンパイア】

蝙蝠

 

【ビショップ】

エイラ

エイラとコントロールの亜種

疾走

エイラと疾走を取り込んだ強欲ver

純コントロール

熾天使アミュ

 

 

ビショップの劇的な進化により(とは言っても9割エイラ、1割テミスというゴッドカードのせい)

一部デッキが激減しました。

 

冥府を出せるターンはオーディンが出せるという理由で、冥府1枚で勝つのは困難になっています。2枚連続で出せれば勝てるとかいうお話

 

対戦数だけで勝ちに来るアグロ脳死ロイヤル...別名ロイジは置いておいて

普通にターンを稼いでいくと明らかに消耗していくだけでしたが、ブロンズとシルバーはいついかなるときでも優秀というロイヤル。接死速攻持ちが弱い訳がなく、単体除去+2点本体の除去もあり、アミュ破壊をオーディンにしてしまったが為に御旗型がフリーで強い。

 

昔のなんとないネタデッキが一部カードのおかげで完全にガチになったのは良い事ですね

 

ウィッチも土の秘術がまともに強くなったのは良い事です。完璧に4コストフォロワーがバグってるだけですけどね。どうして+2+2修正なの?

 

超越もレヴィのおかげでルーンブレイダー?に頼らなくてもデストロイヤー算が出来れば良いと、中々良いです。このデッキの問題は文回ると8ターンで死ぬって所。1ターン早い超越は結構やばい。

 

ネクロはデスタイラント型が8割と思って良いと思います。デスタイラント算は希にオーバーキルになったりするので出たら死ぬって認識でいいよもう。他にリッチいっぱい型とか普通にやられたら死ぬデッキがあったのですが、問題がビショップだらけの今は意味をなさないという悲しい所。いや、テミス6コストはって部分になるよね。デスタイラントが王道かつ、もっとも勝てるのは確実

 

エルフもリノセウスで20点だすしかねぇという貧弱中堅コストがシンシア、獅子神様、ティア等使いやすい中堅コストのおかげで勝ち筋が広がりました。

 

ドラゴンは楽しい。ただ一つだけ運営の頭をこじ開けてスプーンで脳ミソくり抜いてアボガド埋込んでやりたいと思ったことはオルカってカードそのものを追加しなかったただ1点

 

手札に加えるとか、スペルで場に出すとかあればよかったのに、どうして出す方法が2種類だけなんだよ。

 

1番ダメなのはビショップ。なんでも出来るってのはさすがに草

展開も可能

手札も増える

アグロ並の速度で削りきれる

全体除去有

パラメータ強化可能

回復可能

相手にダメージ与えなくても勝つ事が可能

 

エイラが回復したターン終了時全てのとかだったらまぁそうだよねって納得したけど、回復るたびっての3コストアミュレットとしては異常

 

勝ちたければビショップか超越ウィッチが良いですね。超越ウィッチの場合は他のデッキに対した動きが必要になってきますがビショップだらけなら必然的に対戦数でポイントは増えていくでしょう。

 

ただ、

ビショップ対ビショップはかつてないほどポイント効率、電池効率が悪いので注意