読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリックから始めるデジタルゲーム開拓書庫

このページは最近増えてきたデジタルカードゲームに関してのデッキ紹介、環境評価、初心者指南書を主にしたブログになります。

エルフで始まり、ロイヤルで終わる、、、そんな雑記を止める日記【エルフカード考察1】

こいつ、エルフの事書いてねぇぞ

 

フヒヒ、サーセンwww

 

ウィッチが流行り始めていたので原因を書いたのは仕方ないとして、ロイヤルってシャドウバースシテル感がすごいあって好き

 

という訳で心機一転、エルフ系シルバーブロンズの考察

 

【ブロンズ】

・パヒュームドワーフ

きた、3/1きた 

じぶんはコイツの評価は高いのです。2コスト3/1はかなり待ってた。ロイヤルは3/1いるけどバニラ(何もテキストのないカードをカード業界ではバニラと言う)だからね

 

・エルフバード

誰かが進化する度にフェアリーを手に入れます。進化下タイミングに除去が飛んできてたらおそらく無理(弱い)

2コスト2/2はもっと強いのがゴールデンレアにいるのでこいつは分解しましょう。

 

・翅の輝き

「所詮は翅なし」とか名台詞を思い出す一枚。

コンボが成立すると2枚引けます。

 

こんなカード持ってない?ふっ、所詮は金なし。。。

 

これが昔アクエリオンのパチンコが流行っていた時のカードショップの雑談で飛び交う一連の流れ

 

・癒しのエルフ

ぶっこわれブロンズの1枚。なぜかというと

6コストのビーストは出して終わりなのだが、こいつは同じ6コストで

癒しのエルフ+フェアリー+メタルエルフでコンボを成立しながら回復を始める、挑発も持っていないのに完全に倒す案件フォロワーである。

 

1枚は挿しておこう、2枚は無くてもいい。本当に枠がないなら抜いてもいい。そういう子

 

・森隠れの獣人

可愛い。コンボ成功で潜伏を持つ、割とフィニッシャーというのがさらにポイント

ちなみに

ゴールデンレア【アークエンジェル・レイナ】はコンボパーツ

進化ポイントをどうしても使う必要があるロイヤルやネクロとは違いエルフはポイントを取っておける為、コイツの採用が可能になる

 

・深緑の守護者

エルフにちょっと変わったゴブリンマウントデーモンがきた。

守護なので腐らない!注意点は進化したら体力調整をしないと消滅させられちゃうぞ

ブロンズとは思えないほど強い。

 

【シルバー】

・エルフの弓術

2コストだったら強すぎたとか言われるんだろう。でもリノセウスの打点分と計算してもらえれば2コストでもそんな膨大な数値は出ない事が分かる

なのに3コスト

 

・千年妖狐・ユエル

 

可愛いおっぱい。能力は進化するとターン終了時にランダムに1点x2

これは強いか強くないかと問われれば強いと答えられる。エルフでなかなかできなかった1対3交換が出来るというのはそれだけで見る価値がある。

でも、同レベルコストには【エルフプリンセスメイジ】【ローズガーデンキーパー】がいる。

なのでちょっとこれは考え所、エルフプリンセスメイジと調整しましょう。キーパーはそもそも目的があって入ってるはずなので、おそらくユエルと交換という訳にはならない。

 

・エルフキング・ヴァルト

出すだけでアドバンテージを得られる鬼爺

エルフのケルベロスってこんな感じなのかーって思わされるいちまい。

 

・太古の森神

ギャザにいたねぇ、こんなの

最大値9/9で、6ターン目に出てくるのならそこそこ破格

ブロンズの【深緑の守護者】からこいつが出すのがマナカーブを考えて一番楽かつ良いパラメータが期待できる。

見た目が完全にジブリのあいつ

 

 

その2はゴールデン、レジェンド、デッキを記載