読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリックから始めるデジタルゲーム開拓書庫

このページは最近増えてきたデジタルカードゲームに関してのデッキ紹介、環境評価、初心者指南書を主にしたブログになります。

エルフじゃなくても求める休日

最近電車やお昼のドトールとかでシャドウバースやってる人がいて、ちょっと自分が和むようになってきました。

 

自分は2アカウント(エルフ、ネクロ、ロイヤル)と(ドラゴン、ビショップ、無課金系エルフ)でもってるんですが

 

いやー、ドラゴン強い。

ランクデビューで16連勝スタートは、どこでエルフの無課金デッキ試そうか悩んだ悩んだ。

ロイヤルにぶん回られてこっち地味に事故って止まってしまったのですがね。。

やっと負けたのでジルニトラ3枚積んだデッキで遊んでます。

 

リセマラでジルニトラ、フォルテスタートしたからドラゴンやったのですが、

何もしてないのに

ジルニトラ3フォルテ3ファフニール1と基本枚数は全て揃ってしまいました。

さらにいうと作ったのはフォルテ一枚のみ、残りは地引という

おかげで他が組めませんが

 

 

なんか最近

 

冥府型とか虫型とかいってるけど、別に軽いボーナス型にしたらそれしかないんだから話題もなにもないんですよね。

 

軽いユニットを展開してボーナス組んだ所で死の祝福1枚で解決されるんでそれを越える手段を見つけるしかない訳ですよ。ボーナスが貧弱ならフェンサーの進化だけでこちらの進化では対処不可能な場が構築できるのが現状なので、それを突破するのは

ボーナスタイプのデッキは冥府の道や、リノセウスの打点しかないんです。

 

ドラゴンはPPさえユニットで増やされなければエルフの得意領域に持ち込めるので

それさえ意識すれば勝てるはずです。

妖精のいらずらを重コストに打つ思考ではなく、PPを加速させないように使うとかです

ね、後防御力4のユニットが重宝するのがドラゴン戦です。3以下がついでに倒される奴がいるのが原因ですが。竜の怒りとかブレスを打つと一気にユニット展開が遅れる為、結果的に長期戦のボーナス勝負で戦えるような状況になるはずです。防御4以上ってプロフェンかエンシェントかエルフガードですからね

中々4にはスペル打ちにくいので、そこを意識した立ち回りでもいいですよね

 

ドラゴン側のプレイとしては適当にユニット戦っぽい事をして4コストからリヴァイアサンをはじめとした動きから6PPの時に覚醒に近づけるのが効果的であり、状況を打破しにくいんです。次が8コストですから、ジルニトラとかPP下がったオーブドラゴンが出現範囲になる為ですね。

 

さぁ、おやすみなさい